神田・お茶の水のレンタルスペースならアート・スペース蔵

神田・お茶の水のレンタルスペース
ギャラリー・展示場・イベント会場に

アート・スペース蔵
お問い合わせ:03-3291-4076

HOME | 最新イベント情報

レンタルスペース
アート・スペース蔵

=最新展示会・イベント情報=

〔最新情報〕
  • 2017.12.24 森田智子ライブ Black X'mas Vol7を開催します。
  • 2017.12.23 アート・スペース蔵ミニライブ&披露パーティ(貸し切り)を開催します。
  • 2017.11.23 匂い袋づくり講習会を開催します。
  • 2017.09.27 和紙ちぎり絵作品展を開催します。
  • 2017.07.26 『本の街』8月号に「アート・スペース蔵」の記事が掲載されました。
  • 2017.07.07 三橋信司写真展「祈り」を開催します。
森田 智子 Black X'mas Vol.7
 
森田 智子 ライブ Black X'mas Vol7
日 時 2017年12月24日(日)
開 場 17:30  開 演 18:00
会 場 アート・スペース蔵
入場料 2,500円
申込先 森田智子HP http://wabiblues.com/index.html

出演

森田智子(言霊表現者 vo.g.他)
ウチダヨシノブ(B.他)
               
「幸せの色は一色じゃない」をコンセプトに、日本中に溢れるイメージ「White X'mas」のアンチテーゼとして始めたこの企画も今年で7回目。
今年は、約90年もの歴史を刻む、現存する「蔵」で、一風にも二風にも変わった濃密なX'masを演出致します。
(森田智子さんからのメッセージです。)
 

【森田智子 ライブ Black X'mas Vol7】
Facebookイベントページです。
https://www.facebook.com/events/452808161779588/


 
桜川 けん ミニライブ

アート・スペース蔵 披露パーティー

日 時 2017年12月23日(土) 12:00~14:00
会 場 アート・スペース蔵(貸し切り)

第1部 ミニライブ
    出演:桜川 けん(クラウンレコード所属歌手)

第2部 披露パーティー
 
主 催   宝 珠 の 会
共 催 アート・スペース蔵
               
90年の歴史ある本物の現存するお蔵が、ギャラリー・イベント会場「アート・スペース蔵」として生まれ変わりました。
楽しい仲間たちが集い、OPEN記念パーティーを開催いたします。
 
ご縁のあるクラウンレコード歌手・桜川けんさんに、アート・スペース蔵のOPENを祝ってミニライブをしていただく事になりました。

 
匂い袋づくり講習会を開催します!
 
匂い袋づくり講習会
日 時 2017年11月23日(木)祝日
    13:00~
会 場 アート・スペース蔵
講 師 香司 道岡貴美子先生
会 費 4,500円(講師料・材料費等含む)
主 催 宝 珠 の 会        
(連絡先:有限会社野口ビル企画
                                 Tel:03-3291-4076)
               
匂い袋は、奈良時代からの歴史があります。気軽に芳香を楽しむことができる匂い袋は、身につけたり、衣装だんすへ入れたり、あるいは書物などの防虫のために広く愛用されてきました。
今回は講師の先生に、匂い袋やお香についての説明をして頂き、香木(伽羅・沈香・ジャワ香など、よい香りのある樹木)を使用して手作りの匂い袋を皆さんでつくりましょう。
是非ふるってご参加下さい。

 
 
第1回 和紙ちぎり絵作品展 を9月27日から開催します!
 
第1回 和紙ちぎり絵作品展
日 時 2017年9月27日(水)~30日(土)
    11:00~17:00
会 場 アート・スペース蔵
               主 催 和紙ちぎり絵まほろば会
 
和紙や布等のかもし出す味わい深く、暖かいぬくもりのある作品を
ごゆっくり御鑑賞下さい。
 
アート・スペース蔵公式Facebookページ

『本の街』8月号に「アート・スペース蔵」の記事が掲載されました。
 

第7回三橋信司写真展「祈り」を7月7日、七夕の日から開催します!
 
第7回三橋信司写真展「祈り」
2017年7月7日(金)~17日(月)
平日 11:00~20:00
土日祝 10:00~20:00
※最終日も20:00まで開場します。
 
テーマは祈り。愛する者への祈り。かけがえのない大自然への祈り。そして平和への祈り。
 
厳しい大雪原に生きる丹頂鶴の美しい姿、優しいまなざしと、ご覧いただいた皆様の想いや願いとが共鳴し、「祈り」へとなれば幸いです。
 
三橋信司写真劇場オフィシャルサイト
 
三橋信司写真劇場公式facebookページ